扉を開ければそこは夢の国
いんふぃにてぃアップル。


プロフィール


infinityapple

Author:infinityapple
面白そうなものをとりあえず見に行く人生になって早数年、アーカイブ機能がメインですが観劇&イベントメモ用ブログ。
「マナーを守って静かに楽しく応援する」ことを大切にしています。
※コメント欄設けてないので何かございましたら拍手欄よりお願いいたします。
※ブログ内記事の無断転載はお断りいたします。



最新記事




最新コメント




最新トラックバック




月別アーカイブ




カテゴリ


未分類 (1)
レポート(観劇・イベント等) (62)
ひとり鑑賞会 (1)
日々のうわ言 (11)
レポ系ツイート・その他記録系まとめ (10)


検索フォーム




RSSリンクの表示




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



QRコード


QR


--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

web拍手 by FC2

2014.07.06  7/6 ネスカフェ フローズンサンプリングイベント@イオン仙台中山 <<21:57


仙台に行ってきましたーーー!ただの強行軍!
たまたま休日出勤かぶって6連勤務からの夜行バスでしぬかと!でも楽しかったーーーッ
仙台まではひとりで、その後でつくらじゃないお友達が1日つきあってくれました。

イベントの概要は、
・午前10時からサンプリングイベント整理券配布。
・サンプリングイベントは12時&14時から全2回、それぞれ45分間の開催。
・イベント中、その日のゲストから、うちわおよびご当地限定フローズンが手渡しでもらえる。
・さらにイベントの時間中、写真&動画は撮影OK!
(↑撮った写真をSNSでシェアした画面を見せたらネスレ製品があたる抽選会に参加できる仕組みだったため。)

…っていうかんじでした。
まぁ夜行バスなので朝6時から仙台にはいたわけですが、
「時間になるまで並んじゃダメー」って書いてあるやん、こういうイベント。
それを鵜呑みにして9時半くらいに並びにいったらさ~、まぁ詰んだよね!笑
普通に長蛇の列(わたしが並んだ時点でたぶん130~150人くらいはいました)ができていて、
「これはアカンやつ…下手すると1枚ももらえんやつ…」って一瞬目の前が真っ暗になりましたが、
なんのことはなく、全員2回ぶん整理券をいただけました。
ネスカフェのスタッフさんがことごとくいい人でな!!
整理券配布前の列待機中も、列がながすぎていっぺんじゃアナウンスしても声が届かないため、
列の前半分と後ろ半分に同じ内容をそれぞれ説明しに来てくれて、
「おならびの皆様の分整理券はございますのでどうぞご安心ください!」からはじまり、
最後は「今日はお越しいただきありがとうございます!」で一礼して去って行かれたので感動しました(本気)
こんなに手際のいいイベント運営あんまりみたことないです。

会場は地方によくある低層のでっかいイオンモール、スーパー部分の入り口スペース(屋外)で、
しょうじき並んだ人全員がデモンストレーションを見れるくらいの広さではなく。
どうするのかな、って思ってたら、整理券配布後~イベント開始前に先着で並んだ順で、
会場の目の前から真後ろにむかって、縦にほそながくずら~~~っと列形成する形でした。
つまり、一部の人しか実演の様子は残念ながら見えないというwwww
これは会場の形によって異なるんだと思いました。広いとこなら遠目から見れるだろうなと。

で、まぁこれも運っすわ~しゃ~ないっすわ~と思ってたら、
たまたま入場前にイオンのバックヤードの扉からロッチ&W津の4人が一瞬出てきて。
目の前で手を振っていただける幸せな時間がありました!
すっごく後ろのほうだったけどそれだけで私は現金だからケロッと元気になったよ!
そのすこしあとに、同じ扉から再度出てきた4人は、
列形成してるお客さんの真横をとおってイベント会場に到着。
退場のときもおなじく目の前をとおって帰っていくので、
全体的に見ていられる時間が長かったのが満足度高かったです。

まぁそんなこんなで、実はフローズン調理の実演の様子が全然わかりませんww
(一部ははるか後方、二部はギリ作ってる様子が見えないくらいの位置だったので)
サンプリングコーナーでは、向かって右が入り口で、右→左に捌けていく流れ。
右から中岡さん→コカドさん→あくにゃん→みつやさんの並びでした。(一部二部変更なし)
駆け付けたファンの大半がでつくらであることが分かったからなのか何なのか、
ロッチのお二方はサンプリングの入り口で、うちわを配ることに徹していて、
フローズンのサンプリングはW津が担ってました。ロッチさん優しい。

お客さんが流れていく間中コカドさんがゆる~くトークを続けてて、たまにお客さんをいじったり。
「あ~今日誕生日なんですか~!おめでとうございます!」とか、
「あ!あくつカラーや!(黄色いものを身に着けてきたお客さんへ)
僕も今日でいろいろ覚えたんですよ!」
「さすがみつやくん、26歳、落ち着いてますね!」←ばらされる実年齢
などなどいろんなことをまったりしゃべってくれていました。
中岡さんは超しずかwwうちわを配りつつ、お客さんをみずからあおいでくれてたw

サンプリングは、あくにゃんからカップの手渡し、みつやさんがその隣でお見送り、って感じでした。
はがしが早いときのハイタッチよりは話しやすかったんじゃなかろうか。
でも若干過酷といえるくらいに暑かったので、流れが遅くなり待ち時間が長くなることが懸念されたのか、
途中でみつやさん自らマイクをもって「待ってる人も沢山いるので、立ち止まらないで、みんなで協力していきましょうね!!」っていう場面もあったりしました。

あと特筆すべきはお手紙わたして大丈夫だったことね!
たぶんプレゼントも渡せてたと思います。
というのも会場にプレBOXがなくてですね。
わたしていい、っていう明確な掲示があるわけじゃないんだけど、
ダメじゃない=渡してもOK、てきな流れだったんでしょうかね?なべさん寛大珍しい!っておもいました。
直接目の前で手渡しできるってのは、下手したら二度とないんじゃないか的な。

全体的に、ロッチのお二人のゆる~い雰囲気と、W津のどこでもホームに変えていく度胸によって、
とってもアットホームな空気になってました。
ぎすぎす感とかもなかったし!まぁたまに割り込む人はいたけどな!3回くらい割り込まれたけどな!チッ
(写真とってOKってなると一気に周りが見えなくなっちゃう的なね~…フフフ~…)
一部で流れがつかめたので、二部は自分のサンプリングの順番中に動画をまわしながら行ったんですが、
見事にみつやさんのところでフレームアウトしててくっそわろたwwww緊張しすぎかwww
目線より低い位置にカメラもって、やや上にレンズを傾けてたんだけどね、、
前3人はかんぺきにお顔撮れてるのに!!
この回わたしは「みつやさん、河童観に行きます!」って言ったので、
目の前で河童ポーズしてくれたんだけど、、カメラにはいってねーーー!!!!!
河童の手だけがかろうじて写っていました!死亡!
まぁ、そういうもんですね仕方ない!(血涙)


そんで、今回なによりも感動したのが、みつやさんの接触対応の仕方で。
もちろん毎回神がかってるのは知ってはいるよ!
でもさ、普段は自分の番がおわったらすぐにその場からでなくちゃいけないじゃん。
順番回ってくる前は心臓飛び出そうだから、どんな対応してるかなんていちいち覚えてられないじゃん。
今回はおわったあと至近距離で現場を眺めていられる時間がたっぷりあったので、
みつやさんのとんでもなさを目の当たりにしました。

まずね、お見送りがながい!!
だいたいみんなさ、接触直後は舞い上がってるし緊張してるし、へばねぇ~☆してもらったら、
わー!って速足になったりして友達のところに一目散にはけてったりするじゃないですか。
みつやさん、そんな我々の背中を見送って、本人が気づいてなくても笑顔で手を振り続けてくれてるんですよ…
みんなダメ元で1回振りかえったほうがいいよ!(ただしみつやさんが一番最後のときに限られるけどッ)
めっちゃ笑顔で手を振るみつやさん、それに気づかないお客さん、っていう構図を何度見たことか。
でもあれはみつやさんの気持ちの表れなんだろうなと。
来てくれてありがとう!っていうのが全身から伝わってきてて、
その様子思い出したらちょっと泣けそうです(年のせい)

あとお客さんの中にはもちろんみつクラじゃない人もたくさんいるじゃないですか。
そういう方の場合は、たいてい軽く笑顔で会釈だけして、
さ~ってはけていったりすることが多いと思うんだけど、
みつやさんはそういう場合でも、自分からは絶対に!目を離さないんですね。
たとえ相手が自分の顔を見てなくても、顔をじっと見つめて、去り際やっぱり最後までお見送りしてる。
どんだけ…!ってほんとに胸が熱くなったよ(ノω・、)

カメラを向けられたらいろんなポーズしてくれるし、
にゃんにゃんにゃん♪のリクエストにもこたえるし、
お客さんの持ち物になにかポイントみつけたらすかさずいじるし、
(言及してたものの例…ピアス、シュシュ、ネックレス、服のボタン、スマホカバーなど。こまっかい!笑)
改めてこのお方はほんとにファンサービスの鬼だな…って思いました。
(↑友達が言ってた”鬼”って表現が心に残りすぎている)
たぶん初接触の人も多かったのかな!?
「~が可愛いっていわれた!」「~のことほめられた!」って興奮するファン大量発生。
ほんと、いい意味で人たらしじゃのう!笑
そんな風にいっしょうけんめいなみつやさんの姿を見ていたら、
なんだか心の奥がじんわりあったまりましたよ。
自然とみてるこっちが笑顔になるというか。
ハードスケジュールすぎたけど行ってよかたです。

あとね、あくにゃんとの組み合わせが最強すぎる。
W津はお互いないものを補完しあって、もともとの強みについては120%引き出しあえる、
稀有なユニットだと思います!!!これ真面目に言ってる!
ふたりとものびのびできてるのが良くわかるし、見ててほんと幸せな気分になるよ。
なんとただいまさくらんぼ風味のフローズンは暫定1位だそうなので!!
みなさんどしどし追加投票して1位の座を守り抜きましょう!!!
「僕たちのやつが1位をとったら、事務所の見る目も変わるかもしれないので!!!」byあくつ
これくっそわろたww
見る目が変わるってwいったいどう思われているんだwww
ぶっちゃけさー、事務所にみなさんの声を届けてくれたら実現できることもあるかもしれないので!
って年明けにみつやさんがさかんに言ってた時、わたしFCにまじめにメールだしたんだよ!?
論理的に「なぜW津はイベントをするべきなのか」簡潔かつ的確にまとめたよ!?
…もちろんお返事なんてないけどさ!
そもそもどうやって”声を届ける”のか方法がわかんないんだけどさ!!!笑
でも今回のイベントも、想定以上にお客さんが集まったみたいなので、
ほんとうにW津イベント実現できたらいいのになぁ~って思いました。
あのふたりはほんとうにやるべきだよ~~集客力も企画力もあるじゃんよォォォ!!!!
やらしたげてよォ!!!

とにかくしぬほどたのしいイベントでした。
代償はぱんぱんにむくんだ脚とがっつり日焼けです!でも悔いなしッ!
みつやさんあくにゃんコカドさん中岡さん、仙台の地、そしてネスレの方!
素晴らしい時間をありがとうございました!
スポンサーサイト


No.32 / レポート(観劇・イベント等) // PageTop▲

web拍手 by FC2
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。