扉を開ければそこは夢の国
いんふぃにてぃアップル。


プロフィール


infinityapple

Author:infinityapple
面白そうなものをとりあえず見に行く人生になって早数年、アーカイブ機能がメインですが観劇&イベントメモ用ブログ。
「マナーを守って静かに楽しく応援する」ことを大切にしています。
※コメント欄設けてないので何かございましたら拍手欄よりお願いいたします。
※ブログ内記事の無断転載はお断りいたします。



最新記事




最新コメント




最新トラックバック




月別アーカイブ




カテゴリ


未分類 (1)
レポート(観劇・イベント等) (62)
ひとり鑑賞会 (1)
日々のうわ言 (11)
レポ系ツイート・その他記録系まとめ (10)


検索フォーム




RSSリンクの表示




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



QRコード


QR


--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

web拍手 by FC2

2013.11.24  亜雌異人愚なグレイス まとめ記事その1(歌詞) <<21:00


アメグレ;;;;未だにその単語だけで泣けるッ;;;;
わたしの2013年のハイライトはここです間違いない。
しかも今「単語」って変換しようとしたら一発目に「タンゴ」って出してきよったうちのパソコンめぇぇぇ

アメグレに関しては思い入れがありすぎて異様な感じになってますが、
とりあえず自分が記憶できた限りの歌詞をあげておきます。
DVDにならないこの悲しさ、まじでエンドレスだからね!!!
★歌詞は記憶がまだフレッシュだった当時、ツイッターにあげていたものが元ですが、
後で気づいた間違い等は若干修正してあります。

【アメグレ・マルコのマジックショーソロ】

クルリとステッキ回してキメる俺!
指先をひとつ鳴らして振り返る俺!
お望みならば魅せてやるぜ 今すぐに俺の本気 だけど焦りは禁物だぜ そう your heart!

瞳を逸らさずに送ってよ熱視線
奇跡が起こる瞬間は誰にも分からない
これから始まる yes It's magic time!


~マジック披露~

お望みならば瞬間移動で今すぐにランデブー
そのスピードにドキドキだぜ…そう my heart!


~瞬間移動→マジックショーを袖で見守るアマンダとハンスのやり取りを挟み、再びマルコステージに登場~

これにて今夜は Goodbye magic time!

…なんていうか、クセになる名曲だった!ひとたび再生されると頭から離れなくなります。
とくに”熱視線を送る”マルコの振り付けがもうたまらん。笑
みかてぃの高音はきれいにはまるとほんと気持ちいいトーンでした。
マルコはここが一番の見せ場だから、みかてぃも毎回張り切って楽しく歌ってたと思う。

【アメグレ・ハンスのソロ】

君が望むなら手を繋いで 今すぐに行けるのに
なんにも出来ない僕だけど ねぇ Feel my heart
瞳を逸らさずに おくるよこの想い
奇跡が起こる瞬間が 僕にも来るのなら…


マルコのマジックショーを舞台袖でうっとり見守るアマンダへ、
自らの届かぬ思いをハンスが心の中でひとりせつなく歌い上げます。
歌詞とメロディがマルコソロのアンサーソングのような雰囲気。(もちろん相手は違うわけですけれど)
曲調がしゅうご君のちょっぴり甘いハスキーボイスに似合ってました。
この後の「切ないぜ…」のセリフがほんっとにな!!切なくって!!!涙でた。
私アメグレはお芝居的にはハンスとアマンダの組み合わせが大ッ好きでした。

【アメグレ・アンナのソロ】
いや 侮辱をしている訳ではない
何故ならわたしは助兵衛は嫌いではない!
女には誰でも助兵衛な部分があるものだ
そして必ず貪欲な部分も

迸る劣情に身をゆだねたい助兵衛な部分
毒を喰らわば皿までと願う貪欲な部分
見られたい隠したいでも見せたい見てという助兵衛な部分
あんなことやこんなことをされても動かざること山の如し貪欲な部分

要はその!助兵衛な部分!貪欲な部分を表現するかしないかなのだ
お前はするか?私はする!
しないで どうする


なんとなくアンナさんのソロは漢字多めの文字起こしになったな…笑
ここのアンナさんとニコラちゃんのシーンもすごく好きだった。
「嫌らしさをぞんぶんに発揮するくだりです!」byニコラ(名台詞)
もっくんこそ女性にしか見えなかったな!!!めっちゃ細くてウエストなんか折れそうだったよ!?
漫才で登場した時のボンデージ風ビスチェに迷彩柄のロングスカート+ミリタリーブーツも素敵でした。

【アメグレ・サラのソロ】

暖かな暖炉の前で 私は一人震えていたわ
まるで屋根を無くした野良猫のように
楽しげな笑顔の隣 私は一人俯いてたわ
まるで地図をもたない旅人のように

無力感 立ち尽くす 私はなんてちっぽけ だけど

吹きすさぶ風の中 私の心動き出したの
あなたがかしいだ背中撫でてくれたから
叩きつける雨の中 私の想い歩きだしたの
あなたがそっと傘をさしてくれたから

立ち止まってはならない 諦めてはならない
まだ終わってはいないのだから
投げ出してはならない 絶望してはならない
まだ始まってもいないのだから

黒い雲の向こうにはいつも澄んだ空が
暗い夜の向こうにはきっと輝く朝日が


※劇場のセットが折れ舞台に崩れ落ちる。劇場メンバーがみなうなだれて膝をつく中、
ひとり静かに歌いながら舞台に歩み出るグレイス。以下はグレイスの独唱(伴奏もなし)

立ち上がるのよ今 ただ前に進むため
必ず明日は来るのだから
きっと答えはない ただそこに意志がある
自分の足で歩き出すために
Show must go on!


※ショーマストゴーオン!!!でひとりセットを担ぎ上げたグレイスがサラに頷いて見せる。
励まされるように再び歌いだすサラ。以下はサラの歌唱

立ち上がるのよ今 ただ前に進むため
必ず明日は来るのだから きっと答えはない
ただそこに意志がある 自分の足で歩き出すために


※全員が舞台に駆け寄り、グレイスとともにセットを支える。
舞台前方で歌っていたサラも加わり、最後は全員で合唱

立ち止まってはならない 諦めてはならない
まだ終わってはいないのだから
投げ出してはならない 絶望してはならない
まだ始まってもいないのだから


生きていくとは きっとそういうこと



この後舞台は暗転し、エンディングの別れのシーンへ。
フリッツの劇場をひとり、またひとりと後にしていく助っ人たち、それを見送る劇場メンバー。
「さぁ行くわよハンス!風の吹くまま 気の向くまま」
最後にふたり、背を向けてゆっくり舞台奥に歩み去ってゆくグレイスとハンス。そして暗転-Fin.-

「生きていくとは きっとそういうこと」っていう歌詞の重みが最後にずんっと残ります。
初日観劇後の衝撃は特にはんぱなかったです。(初日といっても東京公演の初日ですが)
みんな笑顔で舞台からお別れしてゆくんだけれど、とにかくさよならがさみしすぎた。
劇場はひとときの夢を見せてくれる場所なんだな、
夢だからこそみんなを笑顔にしてくれるけど必ず終わりが来るものなんだなとひとり痛感して。
大楽は泣き笑いで顔面がひじょうに忙しかったです…

あぁぁぁぁだからなんでDVDにならないんデスカー;;;;
もちろんお芝居序盤の劇場メンバー紹介曲もまじまじ大好きなんですが、
あそこはアマンダちゃん固定カメラの情報量が多すぎて、本気で歌詞が覚えれんかった…
振り付けや表情のひとつひとつが致死量の可愛さでね、、、歌詞まで記憶が行き届かなかったんだよ。
本気で固定カメラすぎてほかのメンバーがどんな動きをしていたのかすらわからないという。。。


はーやっぱり何から書いていいかわかんないなアメグレは^^;
スポンサーサイト


No.4 / レポート(観劇・イベント等) // PageTop▲

web拍手 by FC2
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。