扉を開ければそこは夢の国
いんふぃにてぃアップル。


プロフィール


infinityapple

Author:infinityapple
面白そうなものをとりあえず見に行く人生になって早数年、アーカイブ機能がメインですが観劇&イベントメモ用ブログ。
「マナーを守って静かに楽しく応援する」ことを大切にしています。
※コメント欄設けてないので何かございましたら拍手欄よりお願いいたします。
※ブログ内記事の無断転載はお断りいたします。



最新記事




最新コメント




最新トラックバック




月別アーカイブ




カテゴリ


未分類 (1)
レポート(観劇・イベント等) (62)
ひとり鑑賞会 (1)
日々のうわ言 (11)
レポ系ツイート・その他記録系まとめ (10)


検索フォーム




RSSリンクの表示




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



QRコード


QR


--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

web拍手 by FC2

2015.07.16  第二章 學蘭歌劇「帝一の國」-決戦のマイムマイム- 7/15(水)マチソワ感想 <<23:01


今回公演期間がコンパクトすぎてー!!!あっという間に駆け抜けて終わってしまうのつらいよぉ!
やっぱり今年も書けるだけ書きますぜ!

7/15(水)、平日唯一のマチソワ公演の日。
DVD収録日でした!まあ行くよね(休みをもぎ取って)
カメラは昼も夜も入ってたので、去年と同じく編集して1本にするのだと思われる。
わりと序盤でカメラ入れちゃうんだな~と思って、平日だしどうかな?と気になってましたが、
とくに夜公演はすごく客席盛り上がってて良かった!
体力がないので(唐突)マチソワまとめて書いちゃう~~
日替わりポイントだったり個人的に萌えたところだったり、
書いている内容はアトランダムです~~。


●校内見回りの翌日に「氷室を怒らせた!?」って取り乱す帝一
ここの了くんほんと面白くてなぁww
「はい?くくっく、はい!…これだーーーッ!」って叫んでるところ。
様子がおかしい帝一を「何言ってるの~?」って見守る光明ちゃんが、
ちょっぴり「うわーまじかよこいつ」みたいな顔してて、もうほんと大好きww
いくらなんでもそこまで?ほんとに大丈夫帝一?みたいなかんじ!
光明は帝一のおばかさんなところとか空回りしてるところもしっかり冷静にみてて、
でもそのうえでベストなサポートを尽くしてるんだな…って思う!
盲目的じゃないけど、君のがんばりやいいところ、誰よりもわかってる、応援してるよ!
っていう支え方がほんとに素敵;;
これがラストの「帝一は!かっこよくて!!!」の絶叫にも現れてるよねって…ううう

●菊馬に協力をねだる光明
氷室と帝一の親同士の過去の確執を菊馬に知らせ、
「このことで何かわかったら僕にも教えてほしいんだ!」っていう光明にゃんと菊馬のシーン。
ああわかったわかった、って返事をする菊馬に、
「ありがとう!お願いだよ!にゃん!」って光明にゃんがはけていきますが、
その去り際に「わかったわかった、可愛いねはいはい」みたいなことを菊馬に言われていたw
宿敵菊馬をも可愛いと言わしめてしまう光明にゃん!はい天使!!!

●毘沙門天さまの知恵
「こっちが官軍と思わせろ!」のアドバイスの部分。
ここは第一章とまったく同じ流れでw、
バスローブを着ている帝一パパと帝一のやりとりなんですが、
毎回毎回、あの手この手で大堀先輩が笑わせようとするの…かわいそうな了くんww
掛け合いがはじまるタイミングで「あーーもうまた来るぞーー」みたいな、
もうほんと勘弁してくんないかな!?っていうハの字眉で父親を見やる帝一がほんとかわいそう可愛い。笑

マチネは「おい?もしかして?」って帝一パパがしゃべり始めたとたん、
たぶん帝一の肩めがけて盛大にツバが飛んでしまった模様。笑
それを受けて「ちょっとまじ勘弁してくださいよ…」みたく吹き出しちゃう帝一。
譲介がはけたあと「あれはずるいだろう…」とぼやいてました。
ソワレはもっとひどくて、パパ「おぃ?もしかして?びしゃもんちゃんが?」って言いよったww
やっぱり吹き出して背中を丸めてしまう帝一。
そこにさらに「おい?びしゃもんちゃん?びしゃもんちゃんが?」って畳み掛けるパパ。ひどいw
「いい知恵を授けてくれたのか!?」「はい!とても!!!(やけくその大声)」
っていう懐かしのやりとり。笑
帝一パパが捌けて行ったあと「なんだよびしゃもんちゃんって…」とひとり呟く帝一なのでした。
納得がいかないよねww

●マイムマイム中カメラアピールに余念のない光明ちゃん
収録用に、大通路の両端にもカメラが設置されてたのですが、
下手担の光明にゃん、下手端のカメラにむかってにゃんにゃん全力アピールしてた!
後姿しか観れなかったけど可愛いにきまっておるので是非とも使っていただきたいーー!!!
この辺のお客様!っていう雑なくくりでファンサービスをしてくださる海帝高校のみなさんの温かさがすきですw
下手にくるのは帝一、光明、帝一パパ、弾…までは確認した。
(光明にゃんに夢中であまりちゃんとみれてないんですけどね)
手持ちはほぼ上手ばかりなのでちょっとさみしいですが、、
しかし!上手には!森園先輩がいるゥーーーー!!!!!ぎゃーー!
マイムマイムで客席おりはじめるときの光明にゃん、
ちょっと前に氷室が客席にばらまいていった実弾(お札)のうち、
ステージ端にひっかかってるやつを何枚か拾ってお客さんに渡してあげてるの。
なんてうらやましい。わたしもほしいください(※率直な感想)

●玲ちゃんは光明の天敵?笑
1年生登場の直後、玲ちゃんに唇を奪われる帝一。
それを目撃した光明、けっこうショックをうけてるんだよねww
がっくり膝ついてるんだけど、あのショックは何に対するショックなんだろうね!?笑
そのあとに喫茶店で、全校生徒投票法案への反対を帝一が玲に要請するシーン。
「ていうかぁ、玲が先輩の言うこと聞くっていうよりぃ、
先輩が玲の言うこと聞いてくれないと、票集めとかしないし?」
っていう玲ちゃんに振り回される帝一ですが。
その横にいる光明、さいしょっからなんかひたすら髪いじってるw
玲ちゃんのはなし全然聞いてないw
光明ちゃん、普段は誰の話もちゃんと聞いてるし、うんうんうなずくようなキャラなのに、
これは天敵なのかな~と思ってしまいました。
っていうかその髪をいじくりまわしてる仕草が可愛すぎてけしからんッ!!!

●森園先輩がアドリブをぶちこむ
生徒総会で全校投票法案を提言します!って上手バルコニーから森園先輩が言うところ。
下手側では帝一・光明・弾・美美子がピクニック中なのですが。
このとき帝一は美美子が焼いてきたビスケットを口いっぱいにほおばって、
むしゃむしゃ咀嚼する動きをしているのですが、ここで元気くんのアドリブ!
森園「今日は評議会の皆さんにお知らせがあります。…赤場くん、モグモグやめ。」
帝一「あっはい(あわてて飲みこむしぐさ)」
森園「(それを確認して)はーい。」
…っていうやりとりが!ありました!!!!
モグモグやめ、って可愛すぎるだろーーー><!!!DVD収録日だからかな?
っていうかさ、下手側ちょっとひっこんでるところのピクニックメンバー、
あのバルコニーに立ってて見えるのかな!?
事前にやろうって決めてたのかなー?これ見れてうれしかったな~~><
日によってなんか言うこと変えてくれたりしないかなぁぁぁ(欲張り)
変えなくてもいいから毎回ききたい><森園先輩すきすぎる><

●動物園の日替わり部分
まずマチネは、圭くんが指名されて
「このキリンね、圭ちゃんって言うんですけど、彼とってもボックスステップが得意なんですよー!」
ってぶっこまれてて。
その時の圭ちゃん、もんのすごい顔で目をかっぴらいてさと兄さんを睨み付けててwww
なんていうか、ほんと漫画みたいな顔ですごい面白かった…
どうするのかな?って思ったら、どーみてもボックスステップに見えない、
なんかよく分からない動きをうごうごやってたw
観客が少しぽかんとしちゃうので、最終的には「やだーーー!」って、
前脚ぶぶんの松葉づえを投げ捨てちゃうww
「だめでしょ!これ脚なんだから!どうなってるのコレ!」ってさと兄さんに怒られ、
脚を拾い上げて松葉づえ歩きで去っていく圭ちゃん。笑
(私の記憶違いかな…なんか圭ちゃんがボックスステップ苦手みたいないじりを、
去年なにかでみたような…でも全然思い出せん。気のせいかもしれない。)

ソワレでもまた同じようにぶっこまれてたww
「このキリンはね、反復横跳びが得意なの!」容赦ないさと兄。
もうこの時は機嫌がマックス悪くなっていたのか、
どったんばったんひどい歩き方で段を降りてくる。笑
そしてやっぱり、なんだかよく分からない動きをやり笑、
「だーーーーっ!」って再び松葉づえ投げ捨てる→杖に張り付けてる段ボール的な飾りがはがれるwww
こら!ダメじゃない道具壊して!って怒られつつ、さすがに圭ちゃんもまずいと思ったのか、
「ごめんなさーーーい(※ただしキリン設定なので”ごえんなあああい!”みたいな鳴き声)」
って言って、去っていきました。笑

ソワレはそれに加えて、
初日と同じく吉川さんライオンとぎたろーさんカバの組み合わせに地獄車のフリ+
さらにそこに「その間をこの高見沢くんが(※ここで「帝一ですッ」の本人からのツッコミあり)
ズバァーン!って通り抜けていくから!」ていうほんとの無茶ブリが。
やっぱり心配な声でざわつく客席なのですが、あのふたり地獄車すごいじょうずなんだよねww
ぎたろーさんのお腹が出ているのをいじる感じで、
「ていうか隙間なんてないじゃん!とおれないじゃん!」って抵抗する了くんでしたが、
ほんとに二人の体の隙間を潜り抜けて行って座長の対応力、すごかったです。
というか、無茶ぶりといいつつやることは意外にワンパターンというねww
去年の大パフォーマンス大会がガチの勝負っぽくて好きだったからちょっとさみしぃ(贅沢)
森園先輩のポケットモンスター!とかほんと卑怯だったもん><

あとやっぱり、シマウマみつやさんは「どんな無茶ブリにも対応します!」のフリに対し、
ぜったいに1回目返事をしないことにしているらしいww
マチネ→「どうした!D2に戻りたいのか!?」
ソワレ→「どうした!城田優みたいになりたいんじゃなかったのか!?なりたいんだろう!?
城田優もこのシマウマを乗り越えてあそこまでのぼりつめたんだぞ!」
って、それぞれ迫られていましたww
友人との間でエリザが熱いので、しろたんネタがタイムリーw
8月にはみつやさんもお仕事おちつくはずだから、終わる前に帝劇観に行けたらいいね!

●蒜山の演技w
こらセティ!笑
初日はね、とっても蒜山らしいなって思ったんだ!
らしいっていうのもおかしいですけど、
宗教家っぽい(?)穏やかだけど朗々としたかんじの、ゆったりとした喋り方で、あと礼儀正しくて。
でもさ昨日のマチソワ、なんかじゃっかん雑なかんじになっててwwww
なんか雑というか、ちゃらい?笑「やっべこれ簡単すぎんな!」とか言っちゃうw
ある程度自由にやっていいよって顕作さんに言われてそう。
個人的には初日のほうがすきだったけど^^;でも面白いからいいや。

●エンディングの曲「遠く」で上手側に天国が出現する
みんなでストーリーを振り返りながらいっしょくたになって歌う!踊る!っていう、
第一章から続く帝一らしいエンディングを迎えるのですが。
あそこでさーーーーー!!!!
光明にゃんと森園先輩が背中あわせで踊るところがあってさーーー!!!
むーりーーーーー!!!!!可愛いの過剰摂取でしんでしまう…
というかあの二人絶対なかよくなってるもん;;第一章の頃とは距離感が全然ちがうッ!!!
ナチュラルボーン人たらし性質のあるみつやさんがガンガン近づいていったんじゃないかと、
そして実は似てるって元気ちゃん言ってたもんね、、
近いところもあるから遠ざかりがちみたいな感じなのかなって思ったりしてたけど、
なんかすっかり同い年っぽい距離感になってるよォーーーーー;;;;;;;
何がそんなにあれなのかよく分からないですが、
「一見仲良くなりそうにない組み合わせが仲良し」って、なんかテンションがおかしくなるんですよ!
というかここ以外にもちょいちょいダンスはシンメトリーの位置に配置されるからさこの二人…
さすがのダンスリーダー二人組だなって思いつつ、眼福すぎてしんでしまう。。
視線を常に奪い合う二人なのでした。

●カテコちょっぴり挨拶あり。
ダブルカテコで、2回目のときにちょっとだけ挨拶がありました。
マチネは了くんが少し喋った後、
「じゃあ今日は、僕の弟、りゅうじ!・・あれ?どこ?(見失ってる笑)」
「はいっ」
「流司、今日はどうだった?」
「…最高ですっ」
「…うん!ありがとうございました!」←せっかく振ったのに、みじかっ!笑
ソワレは「僕の相棒、三津谷君!」ってみつやさんをご指名。
「本日は本当にありがとうございます。こうして再び、帝一の國に帰って来れて、
これもすべて応援してくださる皆さんのおかげだなと実感しています。
公演はまだまだ続きますが、慢心せずカンパニー一同頑張っていきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いします!」
みたいなかんじの挨拶でした。
みつやさんの挨拶の喋り方を聞くとなんかホーム感を感じて条件反射でほっとしちゃう…(刷り込み)


なんか書いた内容がすごい中途半端な気がするけど平日夜にまとめるのはこれが限界かなぁ!
まだまだ言いたいことばっかりだよぉ~~
思い出したら加筆したり修正したりします。

スポンサーサイト


No.62 / レポート(観劇・イベント等) // PageTop▲

web拍手 by FC2
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。